パロキセチン 添付 文書。 パロキセチン錠10mg「DSEP」の添付文書

サインバルタカプセル20mg

文書 パロキセチン 添付

n=24) 血漿中濃度並びにAUC、Cmax等のパラメータは、被験者の選択、体液の採取回数・時間等の試験条件によって異なる可能性がある。

18

パロキセチン錠5mg「F」

文書 パロキセチン 添付

薬剤交付時の注意• アトモキセチン塩酸塩[併用によりアトモキセチンの血中濃度が上昇したとの報告がある 本剤が肝臓の薬物代謝酵素CYP2D6を阻害することによると考えられる ]。

8

パロキセチン錠10mg「DSEP」の添付文書

文書 パロキセチン 添付

このうち1つの調査では、一般集団における新生児の心血管系異常の発生率は約1%であるのに対し、パロキセチン曝露時の発生率は約2%と報告されている。

18

医療用医薬品 : パロキセチン (パロキセチン錠5mg「明治」 他)

文書 パロキセチン 添付

本剤が肝臓の薬物代謝酵素CYP2D6を阻害することにより、タモキシフェンの活性代謝物の血中濃度が減少するおそれがある。 海外で実施された大うつ病性障害等の精神疾患を有する患者を対象とした、本剤を含む複数の抗うつ剤の短期プラセボ対照臨床試験の検討結果において、24歳以下の患者では、自殺念慮や自殺企図の発現のリスクが抗うつ剤投与群でプラセボ群と比較して高かった。

2

医療用医薬品 : パロキセチン (パロキセチン錠5mg「明治」 他)

文書 パロキセチン 添付

] てんかんの既往歴のある患者[てんかん発作があらわれることがある。

19

パキシルCR錠25mg

文書 パロキセチン 添付

〕 緑内障のある患者〔散瞳があらわれることがある。 フルボキサミンマレイン酸塩、シプロフロキサシン、エノキサシン等〔16. 躁うつ病患者[躁転、自殺企図が現れることがある]。

14

パロキセチン錠10mg「DSEP」の添付文書

文書 パロキセチン 添付

本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者。 また、前記の眩暈、知覚障害等の症状が飲み忘れにより発現することがあるため、患者に必ず指示されたとおりに服用するよう指導する。 1参照〕[相互にセロトニン作用を増強することによりセロトニン症候群等のセロトニン作用による症状があらわれることがあるので、本剤及びこれらの薬剤の用量を減量するなど注意して投与すること 本剤はセロトニン再取り込み阻害作用を有するため、併用により、セロトニン作用が増強することがある ]。

6

パロキセチン錠5mg「F」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

文書 パロキセチン 添付

眠気、めまい等の症状は治療開始早期に多くみられている。 従って、双極性障害を適切に鑑別する。 76mg パロキセチンとして20mg)を健康成人男子に絶食時単回経口投与して血漿中未変化体濃度を測定し、得られた薬物動態パラメータ(AUC、Cmax)について90%信頼区間法にて統計解析を行った結果、log 0. また、本剤はCYP2D6を競合的に阻害する。

5

サインバルタカプセル20mg

文書 パロキセチン 添付

海外で実施された大うつ病性障害等の精神疾患を有する患者を対象とした、本剤を含む複数の抗うつ剤の短期プラセボ対照臨床試験の検討結果において、24歳以下の患者では、自殺念慮や自殺企図の発現のリスクが抗うつ剤投与群でプラセボ群と比較して高かった。

12