消化 器 内科。 消化器内科:ひたちなか総合病院:日立

消化器内科|北里大学病院

内科 消化 器

予約不要ですので、お気軽にご来院ください。 2014年2月より小腸内視鏡、超音波内視鏡を導入しており、当院の特徴でもある内視鏡治療だけではなく、癌化学療法・局所療法(ラジオ波焼灼術や動脈塞栓術など)など、幅広い専門性の高い医療を今後も提供してまいります。 主な対象疾患 診療内容 肝細胞がん 各種画像診断を行っています。

2

ごとう内科・消化器内科

内科 消化 器

当院では予約制にしておりませんが、午前中であれば12時以降、午後であれば18時以降に来院されると比較的待ち時間が少なくなると思われます。 消化器内科の入院ベッド数は約50床、年間の入院患者数は約600名です。

12

消化器内科|診療体制のご紹介|大阪警察病院

内科 消化 器

「診療情報提供書」と「」を同封の上、当院の消化器内科にご紹介ください。 日本内科学会認定医• 日本大腸肛門病学会指導医• 胃癌、大腸癌、肝癌、胆道・膵癌などの悪性腫瘍の場合、正確な診断が下されていない場合には、まず初めに各種の検査法を駆使して診断を下します。 日本消化器内視鏡学会指導医• 炎症性腸疾患である潰瘍性大腸炎の劇症型に対しては、免疫抑制剤を使用しています。

5

熊本大学病院 【診療科等のご案内】 消化器内科

内科 消化 器

日本肝臓学会専門医 長谷川 力也 診療講師 内視鏡治療(胆膵) 胆膵疾患治療 化学療法• また検査前の下剤を院内で内服できる個室を用意しております。 内視鏡検査は全て原則予約制ですが,上部内視鏡検査は絶食で紹介いただいた患者さんには当日検査(予約の方を優先としているので待ち時間は長くなります)が受けられるように配慮しています。

15

こうもと内科・消化器内視鏡クリニック

内科 消化 器

2016. がん治療認定医機構暫定教育医 特任先任准教授. 当科は消化器センターの構成科であり,消化器内科・内視鏡内科は,共同で,衣食住の食に関する臓器の病気を担当しています。 日本肝臓学会専門医• 私が専門としている炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病など)は患者様の数が非常に多いにもかかわらず、専門医が大学病院などの一部の施設に集中しており、市中病院では十分な治療が受けられていない現状があります。 日本内科学会認定医• 松原市(松原市医師会)とも連携し、健診や、予防接種を行います。

14

筑波大学附属病院

内科 消化 器

また合併症である血行異常症に対し、内視鏡治療、経血管治療も行っています。 また,特に手術適応消化器がん症例に対しては,早期に手術を行うため,受診された時点より当院消化器外科医と情報を共有する体制をとっています。 炎症性腸疾患 潰瘍性大腸炎、クローン病、腸管型ベーチェット病などの炎症性腸疾患に対し、白血球吸着除去療法、免疫抑制療法、分子標的療法などの先進的治療を取り入れた総合的な治療を行っています。

12

こうもと内科・消化器内視鏡クリニック

内科 消化 器

内視鏡挿入時、空気の代わりに水を使用する水浸法という方法を用い、疼痛に配慮しております。 ご理解の程お願い申し上げます。

10

県立広島病院/消化器内科

内科 消化 器

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 第1・3・5 内科専門外来(再診) 午前 岩井 知久 渡邉 晃識 黒須 貴浩 渋谷 明隆 田邉 聡 (初診) 日高 央 川岸 加奈 村上 匡人 (第2・4週) 長谷川 力也 奥脇 興介 木田 光広 石戸 謙次 中澤 貴秀 古江 康明 小泉 和三郎 日高 央 堅田 親利 奥脇 興介 川岸 加奈 田邉 聡 和田 拓也 窪田 幸介 魚嶋 晴紀 小林 清典 (初診) 岩崎 秀一郎 内科専門外来 (再診) 午後 田邉 聡 久保田 美和 横山 薫 魚嶋 晴紀 堅田 親利 長谷川 力也 日高 央 和田 拓也 和田 尚久 渡邉 晃識 渡辺 真郁 古江 康明 小林 清典 久保田美和 横山 薫 窪田 幸介 黒須 貴浩 岩崎 秀一郎 小林 清典 岩井 知久 勝又 伴栄 第2・4週 別當 朋広 渡辺 真郁 金澤 潤 東 瑞智 第3週 石戸 謙次 魚嶋 晴紀 和田 尚久 久保田 陽 松本 育宏 別當 朋広 医師名 職位・役職 専門分野 認定・専門医 小泉 和三郎 主任教授 消化器病学 消化器癌の化学療法 内視鏡診断・治療• これにより消化器,消化管疾患の高度な専門性の要望にも対応しています。