こう も と はじめ。 「施工」の読み方はせこう? しこう? 意味や似た「施行」についても解説

こう一

も はじめ こう と

。 日常的に接する言葉で、意味は分かっているし、比較的簡単な漢字でもあるのに、つい読み方に迷ってしまうといった経験はないでしょうか。

6

こう一

も はじめ こう と

詳しく調べてみると、事態はもう少し複雑そうです。 コスプレ コスチューム・プレイ(仮装)をした人物の写真。

13

新型コロナはこうして広まった 中国の失敗(前編)

も はじめ こう と

センシティブな内容を含むイラスト・マンガ 【イラスト・マンガ】のうち、センシティブな内容(アダルト表現・グロテスク表現)を含むもの。

7

コーチはじめ ブログ ちょい明るい日記

も はじめ こう と

利用料は いったん施設へお支払いただいた後に神戸市 にご請求いただくことになります ので、施設から交付される「領収書兼提供証明書」を大切に保管して おいて ください。 結論としては「施工」は「せこう」と「しこう」、どちらで読んでもかまわないものの、その意味や、「施行」との違いをしっかり理解して使っていきたいものですね。 例えば、建築や土木工事の現場でよく耳にする「施工」も、そんな言葉の一つでしょう。

コーチはじめ ブログ ちょい明るい日記

も はじめ こう と

自分が幼稚園に通っていたお子ちゃまの頃は、雲が集まって夜になると思っていたし、三日月に座れると思っていたし、傘を開いてパラシュートにして雲の上から降りれると思っていたし、虹の上をテクテク歩けると思っていたし。 どちらさまも、火の用心。

10

神戸市:KOBEはじめルーム

も はじめ こう と

この法律関係の「施行 しこう 」との混同を避けるために、土建用語の「施工」は「せこう」と読むようになったと言われています。 先のアンケートで「せこう」が多数派となったのは、この「施工」の慣用読みが一般にも定着した結果と思われます。 今は、とてつもなく眠い、、がしかし、今宵もうひと作業。

こう一

も はじめ こう と

「施工」の伝統的な読みが「しこう」、慣用読みが「せこう」で、どちらも正しいというのが、ひとまずの解答と言えそうです。

7