木暮 shake 武彦。 がRED WARRIORSセルフカバーアルバム発売、「Guerrilla」MV公開 [muffin★]

がRED WARRIORSセルフカバーアルバム発売、「Guerrilla」MV公開 [muffin★]

Shake 武彦 木暮

ジュリマリの元バックバンドの方などと写真を撮っておられます。 また、木暮さんのようなアーティストにとっては自然の中で創作活動が 集中してできるという点で、とてもぴったりな場所なのでしょう。 おそらく50歳前後です。

10

木暮“shake”武彦、RED WARRIORSセルフカヴァーアルバム詳細発表&「Guerrilla」のMV公開

Shake 武彦 木暮

ソロアルバム [ ]. MVダイジェストも公開されたリード曲「Great Birth」が演奏されると、ライブはクライマックスに突入し、ロックナンバー「Come With Me」、RED WARRIORSを彷彿されるシャケのカッティングが心地良い「古い歌を歌おう」で、会場のボルテージは一気に上がりアンコールへ。 1986年、などと共にで再デビュー。

3

木暮“shake”武彦、RED WARRIORSセルフカヴァーアルバム詳細発表&「Guerrilla」のMV公開

Shake 武彦 木暮

チケット先行は11月25日(月)19:00~12月8日(日)23:59の期間、イープラスにて受付される。 2011年、ソロアルバム『水と光の魔法』発表。

木暮“shake”武彦、初のRED WARRIORSセルフカバーアルバム発売

Shake 武彦 木暮

2001年、『真夜中の太陽』を再録音、リミックス、ナンバー入れ換えなどした上でImagineレーベルより『一人だけの世界』として再発表。 これまたお母さんも 音楽業界のベテランです。 コロナ禍の影響で自身の音楽人生を振り返る還暦ライブなどすべての公演が延期になる中、木暮は6月にサイコデリシャス以降のソロ作品をセルフカバーした歌本付き弾き語りCD「たまには弾き語り~ギターを弾いて歌うことができるCD」を発表した。

18

木暮“shake”武彦、仲間たちと共に還暦ライブ開催

Shake 武彦 木暮

通称シャケ。 繊細につま弾くアコースティック・ギターと透明感のあるバイオリンのメロディーで春の命の芽吹きと大自然の美しさを優しい歌声で表現。 鳥の声。

3

杉咲花の両親はチエカジウラ・木暮武彦!異母兄弟で複雑な生い立ち!

Shake 武彦 木暮

1984年:木暮武彦が音楽活動開始• 現在21歳なので12年前のなななんと、 9歳から芸能界入りをしていますね。 また、11月10日(日)に発売されたソロアルバム『楽園の向こう側』を携えてのソロツアーや、同アルバムをともに制作したバンド・ Blueとのツアーも開催。

17

木暮“shake”武彦、仲間たちと共に還暦ライブ開催

Shake 武彦 木暮

『FEVER VISIONS』(1992年)、『エデンの裏口から』(1994年)の2枚のアルバムをポニーキャニオンより発表。

15

live schedule

Shake 武彦 木暮

プロのミュージシャンになると決め、家を出て曲を作り始める。

20

がRED WARRIORSセルフカバーアルバム発売、「Guerrilla」MV公開 [muffin★]

Shake 武彦 木暮

しかも結構有名なバンドの方達とコラボしてたりで凄いですね。

13