蔵本 英智。 川相氏が挙げた“外野のスペシャリスト”は?→確かに英智の守備はやばかった。

中日ドラゴンズの2020年の監督やコーチ陣の経歴や実績まとめ!|Tips報道局

英智 蔵本

また引退試合ではパフォーマンスとしてホームベースから外野スタンドに遠投をしポールにあてるという もはやなんで引退したのかわからないレベルの肩を持っている。 553 56 24 20 9 2 0 0 0 2 1 2 0 2 0 2 0 0 3 0. 守備編 "強肩" "俊足" "好守" の全てをえたの守備。 「強肩」…の上から投げて、フェンスに直撃する程の遠投。

14

英智 (ひでのり)とは【ピクシブ百科事典】

英智 蔵本

蔵本 英智 (くらもと ひでのり、1999年 - 2003年)• 英智は本物のプロだ」と賛辞を惜しまなかったという逸話が残っているようです。

1

[mixi]質問です☆

英智 蔵本

出典 [ ]• 試合後、落合は「英智はプロだ」と語り、賛辞を惜しまなかった [ ]。 前年の前半同様代走・守備固めに終始。

7

英智選手~一芸に秀でた職人の技(2)【第4回】

英智 蔵本

そんな「職人」の目に叶う選手となった時、英智は押しも押されぬレギュラー選手となっているのだろうか。 どんなコーチになるのか楽しみですね! 阿波野秀幸投手コーチの経歴や実績 背番号74 タイトル・記録 最多勝:1回 (1989年) 最多奪三振:2回 (1987年、1989年) 新人王 (1987年) ベストナイン:1回 (投手部門:1989年) ゴールデングラブ賞:1回 (投手部門:1989年) 月間MVP:3回 (1987年4月 投手部門:1989年5月、1989年8月) 日本シリーズ優秀選手賞:1回 (1989年) IBMプレイヤー・オブ・ザ・イヤー賞:1回 (1989年) 報知プロスポーツ大賞:1回 (1989年) UCCザ・マン賞:1回 (1989年) サンスポMVP大賞:1回 (1989年) オールスターゲーム出場:4回 (1987年 — 1990年) 阿波野秀幸投手コーチはルーキーイヤーの1987年に、15勝、両リーグ最多の201奪三振・249. その一方、同年にファッションブランド「eichi」を設立、オフシーズン限定でとしても活動する。

10

英智 蔵本英智 年俸 成績 推移 生涯年俸

英智 蔵本

『2013スポニチプロ野球選手名鑑』(2013年、毎日新聞社発売・スポーツニッポン新聞社発行。 29 :1年 8 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 63 12. 甘党であり、大学時代では試合のない週に1人で洋菓子店に行くこともあった。 日刊スポーツ 2012年10月2日閲覧• ああいうプレーを見せられるのがプロ。

1

[mixi]質問です☆

英智 蔵本

特に右肘は、2008年、2012年、2014年と、3回もの手術を余儀なくされました。 サンフランシスコ・ジャイアンツ 2018 — 2019• 私のような中日ファンではない野球ファンも、人間技とは思えない強肩ぶりと、とてつもない足の速さで、強烈な印象が残っている選手です。

9