神風 特攻隊。 【戦後70年】特攻(1)少年兵5人「出撃2時間前」の静かな笑顔…「チロ、大きくなれ」それぞれが生への執着を絶った(1/7ページ)

神風特攻70年〜その真実〜

特攻隊 神風

そこには特攻隊の遺書がいっぱいあって10代、20代の年齢が書いてて……。 大西はフィリピンに到着すると、前任者の寺岡に「基地航空部隊は、当面の任務は敵空母のの撃破として、発着艦能力を奪ってを突入させる。 ともかく、混乱におちいった米軍が発射した小銃や機関銃の弾丸が、飛行場やその付近いっぱいにとびちった。

11

特攻隊の出撃基地・出撃数一覧と特攻に使用された航空機

特攻隊 神風

連合基地航空隊には第12の戦闘機部隊や 、空母に配属する予定であった第3航空艦隊の大部分などが順次増援として送られ特攻に投入されたが、戦力の消耗も激しく、大西は上京し、更なる増援を大本営と連合艦隊に訴えた。 攻撃がおわったときに、七九人の日本兵の死体がかぞえられ、捕虜になったものはなかった。 最愛のKAのために行くんだ。

8

特攻70年:「神風」犠牲4000人 9機に1機だった命中率

特攻隊 神風

4月22日 素子さんは靖國の社に鎮まる父の御霊に自分の成長を報告し、母親や家族、友人、父の戦友達が 見守るなか、文金高島田に振袖姿で日本舞踊「桜変奏曲」を奉納した。 中島は滑走路に爆装した零戦が整列している状況は危険と慌てたが、打ち合わせや注意事項の言い渡しが終わっていなかったので、端折ってこれを完了させ、いざ出撃と特攻隊員が機体に乗り込もうとした矢先、アメリカ軍の艦載機が来襲してきた。

12

神風特別攻撃隊

特攻隊 神風

対策が早急に講じられなければならない。

特別攻擊隊

特攻隊 神風

初めて特攻のことを聞いた副島は、絶食中の関に少しでも力がつくようにと、の丸筒を差し入れている。 司令部に届いた電文は、敷島隊の護衛機がセブ島に帰還し、その搭乗員の報告によって中島が打電したもので、次の通りであった。

10

「神風特攻隊」死を目前にした気持ちとは!?志願or強制?真実はどっちだ?|まだ上から叩いてるの?

特攻隊 神風

しかし、兵学校出身者や予備士官と異なり、兵卒からたたき上げの准士官は同じ士官と言えども年齢が高く、30歳を超えるであろう後ろ姿を見た中島は「妻子がいるのであろうが、残る家族のことをどう考えているのか」と痛ましく感じた。 その遺書は今でも鹿児島県の知覧特攻平和会館の展示されています。 玉井から集合を命じられたのは、日頃の労をねぎらって豪華な食事をご馳走してもらえるぐらいに考えていた搭乗員たちは、突然の特攻志願の募集に、一瞬大きなショックを受け、毎日決死の思いで戦っているこの状況ですら、もはや間に合わない状況なのか?と一同は暫し沈黙を続けて、部屋は重苦しい空気に包まれた。

19