Excel プルダウン。 Excel プルダウンの使い方!作成・編集・連動・解除 [エクセル(Excel)の使い方] All About

Excel ドロップダウンリスト(プルダウン)を作成する方法

プルダウン excel

データ入力を簡単にしたり、入力する値を制限したりできる、プルダウンリストを作成して仕事の効率をあげましょう。 まずエクセルを開き、プルダウンリストを設定したいセルをクリックして選択状態にします。

[EXCEL]2段階プルダウンリストの作り方|EXCEL屋(エクセルや)

プルダウン excel

メニューから入力規則を選択する• アンケートなどでよく見る「複数選択可」や「当てはまるものをすべて選んでください」など、どうしても複数選択を使いたい場合には「チェックボックス」を活用しましょう。 Excel(エクセル)にあらかじめ元となるデータのリストを作ってプルダウンを作成する方法 エクセルでシートにリストを作ってからプルダウンを作成するには、まず、エクセルのシートにデータを入力します。 2.元の値に、事前に入力したデータリストのセル範囲を設定します。

9

Excel(エクセル)のプルダウンの作成方法|連動や解除、追加方法も解説

プルダウン excel

Excelの便利機能「プルダウンリスト」とは? プルダウンリスト(プルダウンメニュー、ドロップダウンリストなどとも呼ぶ)とは、セルをクリックした時に複数の選択肢を表示させる機能。 プルダウンの直接入力の手順 1 プルダウンリストを作成したいセルを選択し、「データ」タブから「データの入力規則」をクリックします。

14

Excel(エクセル)でプルダウンリスト(ドロップダウンリスト)を作成する方法&応用設定|ferret

プルダウン excel

名前の定義をクリック 名前の欄に、定義したい名前を入力します。

5

Excel プルダウンの使い方!作成・編集・連動・解除 [エクセル(Excel)の使い方] All About

プルダウン excel

ここからは、プルダウンの削除の手順を紹介します。 先ほど作成したプルダウンを削除していきます。 連動される項目に名前付け 次に、連動させる項目になる人員のプルダウンメニューを作成するため、使用する項目を範囲選択します。

20

Excel プルダウンの使い方!作成・編集・連動・解除 [エクセル(Excel)の使い方] All About

プルダウン excel

連動元になる項目に名前付け 連動元になる部署に、名前を定義します。 1 プルダウンが入力されているセルを選択し、「データ」タブから「データの入力規則」をクリックすると、「データの入力規則」のダイアログボックスが表示されます。 「新しい書式ルール」というボックスが表示されます。

10

【Excel】プルダウンとは? その概要と活用法について解説

プルダウン excel

範囲を決定したら、元の画面でOKをクリック。 しかし例えば社員数が多い会社の全社員名など、選択肢が多い場合にはそこから目当ての社員名を探すだけで時間がかかってしまいます。

2

EXCEL仕事術 プルダウンリストを選択して次の入力を自動連携する方法

プルダウン excel

キーボードの [F3]キーをポンッと押すと、 この文書に定義された名前が一覧表示されます。 まず、プルダウンリストを設定したセル全体を選択状態にします。

14