エポ プロス テノール。 原発性肺高血圧症における長期エポプロステノール (プロスタサイクリン) 療法による肺血管抵抗の減少 | 日本語アブストラクト | The New England Journal of Medicine(日本国内版)

在宅持続静注療法の基礎知識|エポプロステノール静注用「テバ」をご使用の皆さまへ|肺高血圧症ナビ(患者さん、ご家族の皆さまへ)|武田テバファーマ株式会社

プロス テノール エポ

肺水腫があらわれることがあるので、このような場合には、投与を中止すること。 精密持続点滴装置の仕様: 流量ステップ:0. 右心不全の急性増悪時の患者[本剤の血管拡張作用によりその病態を更に悪化させるので、カテコールアミンの投与等の処置を行い、状態が安定するまでは投与しない]。

17

あすかアニマルヘルス株式会社|製品情報

プロス テノール エポ

精密持続点滴装置にセットする注射液量を算出する場合は小数点以下1桁に四捨五入する。 [「副作用」の項参照] 最適投与速度を決定する際に、肺動脈圧の低下のみを目安にしないこと。

17

エポプロステノール在宅持続静注療法について

プロス テノール エポ

前に 高濃度酸素&低酸素状態が未熟児網膜症に対するリスクになると説明を受けているため、、、現実を知るのが怖い。 慎重投与• 処置:過量投与時、減量又は投与中止に加え、輸液、カテコールアミン、アトロピン硫酸塩水和物を投与するなど必要な対症療法を行う 投与中止の際は、肺高血圧症状の悪化又は再発を避けるため可能な限り徐々に投与速度を落とした後に中止する。 外来受診時に希望があれば、看護相談を実施しています。

14

ラプロス

プロス テノール エポ

5mLずつ専用溶解用液 生理食塩液 2本に戻す。 。 溶解した液を全て注射筒内にとり、正確に2mLずつ専用溶解用液 生理食塩液 2本に戻す。

ダルマジン

プロス テノール エポ

本剤は他の血管拡張薬で十分な治療効果が得られない場合に適用を考慮する。 血小板減少があらわれることがあるので、定期的に臨床検査を行うなど観察を十分に行い、異常が認められた場合には減量又は投与中止等の適切な処置を行うこと。 5mg 2バイアル、専用溶解用液 生理食塩液 50mL 2本。

11

NICUレポ37〜お世話になった看護師さん〜

プロス テノール エポ

また、精密持続点滴装置の故障や誤作動等により、本剤の投与量が過多若しくは不足となる可能性があるので、注射液と精密持続点滴装置は常に予備を用意しておく 投与量の過多又は不足により、本剤の血管拡張作用に関連する副作用が発現したり、肺高血圧症状の悪化又は再発を来す恐れがある。 眼科診察 しかしミルク再開で喜ぶのも束の間、、 退院に向け治療再開!となってから避けれない、、眼科診察。 立ちくらみ、めまい、血圧低下 急に立ち上がらないようにして、しばらく安静にする。

10