ロイ ブキャナン。 ロイ・ブキャナン

Roy Buchanan (ロイ・ブキャナン)|プロフィール|HMV&BOOKS online

ブキャナン ロイ

ギター・ファンだけでなく多くのブルース・ロック・ファンが充分楽しめる内容だと太鼓判を押せる。 それまでひたむきにギターと向き合い、有名になることを拒んできた男だけに、そのプレッシャーはいかばかりだったのか、常人には計り知れない。 1987年にリリースされた12枚目のアルバム ()が,ブキャナンのキャリア最後のアルバムとなった。

15

ロイ・ブキャナンとは (ロイブキャナンとは) [単語記事]

ブキャナン ロイ

アルバムの内容とは関係ないが、この頃からロイは薬物にも手を出すようになり、人気も下降線をたどることになる。 もともとこの曲は、スティーヴィー・ワンダーがかつての妻シリータ・ライトのために書いた楽曲で、歌ものであったのを、ジェフ・ベックがインストカバーした。

4

Roy Buchanan (ロイ・ブキャナン)|プロフィール|HMV&BOOKS online

ブキャナン ロイ

東京のほか、大阪、名古屋、札幌、新潟で公演を行っている。 ブキャナンの名前は,1971年にの1時間ドキュメンタリー Introducing Roy Buchanan( The Best Unknown Guitarist in the Worldと誤用されることもある)が放送されたことで,全米に知れ渡ることとなった。 Rescue Me, 1974, Polydor• ブキャナンは1981年にの録音を最後に,自身の音楽を自分のやり方で録音できない限り,スタジオには二度と入らないと宣言した。

ロイ・ブキャナン名盤紙ジャケット/SHM

ブキャナン ロイ

1960年代半ばにはワシントンD. 但し不良品(再生不良)の場合は、当店の負担において(梱包・送料等)正常な同品と交換致します。 そして、ロイ最後のアルバムの最後を締めくくる曲は、「The Blues Lover」というタイトルが付けられたバリバリのブルース・ナンバー。 2009年4月30日閲覧。

5

ロイ・ブキャナン

ブキャナン ロイ

15

ロイ・ブキャナン / 80年12月 サン・フランシスコ・ザ・ストーン公演 SBD!

ブキャナン ロイ

アルバム全体では陽気でポップな短編曲が多いのが本作の特徴だ。

13

ロイブキャナン・アルバム紹介

ブキャナン ロイ

使用機材 [ ]• My Baby Says She's Gonna Leave Me 8. この曲は60年代のカヴァー曲で、多くのアーチストに影響を与えている曲らしい。 4曲目はロイのオリジナル・ソングで、得意のブルース・ナンバー。

3